2017/08/16

ここ、高麗川の地に巡り会えるまで道場の場所も転々としてきました。

僕と州子が一番初めに借りた飯能の借家は六畳二間の小さな平屋でした。人がどのくらい来てくれるかどうかもわからなかったし、目の前にいる人を診るだけで精一杯だったので広さには関心がありませんでした。駐車場も一台分だけしかありませんでしたが、最初のこの家は、今と違って駅からも近い便利なところにありました。

 次に移ったのは、仏子の駅から歩いて30分くらいの高台の上にありました。

「こんな不便なところまで人が来てくれるだろうか」という不安もありましたが、「操法を受ける人には少し苦労し...

Please reload

​タイトル一覧
Please reload